鳩まとめ。

初めて来た人へ、我が家の鳩。

スーパー買い出し → 鳩おちてる → 明らかに具合悪い → ガシッ → ピー → インコ用の餌しかないな → 食わんね → 食いたまえ → 鳥かごは棚を改造すればできるのでは?→ 居間に鳩ハウス出現 → 一匹ストレス気味 → 薬+鳩用餌発見 → 通院→まだらちゃん、闘病の末に死亡 → まだらちゃんが処方された薬を2Bに飲ませる → ちょっと飛べる → 旋回出来る → 頼んでないのに、手、肩乗り鳩に → 検査しに病院行く → クシャミ再発、ウンコはノーマル&水分過多の2種類 → 一人餌開始、ただし好きな豆のみ → 主食はオーガニックフード → 羽の生え変わりが全然終わらない → 祝ウンコ安定中 → “Nibble Nibinsky” としてTwitter開始。→ 鳩足ではタイピング出来ない事に気が付き、twitter終了 → 2010年、春にアパートメントから脱出予定。

鳩のウンコの状態を見て一喜一憂する日々、もはやセレブな感じでNew Yorkというオサレな街を演出するオサレなブログでは無い。

現在鳩率急上昇

はと

(Figure 1. 鳩がタグ内で膨張している様子)

最初から鳩読みたい。

ここからどうぞ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

我輩は鳩である、名前は2Bである。

nibi1


我輩の名は、灰色の古風な呼び名である鈍色(にび色)から由来している。

我輩の一日は、我輩のメイドが差し入れる新聞を読む事から始まるのである。

大都会ニューヨークに住むシティピジョンの我輩としては「The New York Times」レベルの新聞でなくては満足できないのだが、我輩のメイドは近所のスーパーマーケットに置いてある無料の新聞しか持ってこないので、いささか不満である。

この新聞は中国系のスーパーから取ってきたようである。実のところ、我輩はこれと同じ新聞を先日見た覚えがある。我輩のメイドはどうやらこの新聞が無料だという事を良い事に、買出し先のスーパーから大量に持ち帰って来た様だ。同じ新聞を大量に持って帰ってくるとは、いやはや、この哀れにも学の無いメイドは“新聞を読む”という意味を全く理解していないようである。

たかがメイドとは言え、我輩に使える者としての自覚を持ち、我輩を見習って新聞に毎日目を通し、日々変化する世界情勢に興味を向けるべきである。

鳩まとめ。」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: リリースできそうな公園 | むにろぐ

  2. ピンバック: 鳩グッズ発見 | むにろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です